ミラートレーダーの検証

  • LINEで送る

ミラートレーダー検証

ミラートレーダーは儲るか?

システムエラーで誤発注ということはあり得るか?

FX業者によってパフォーマンス(成績)は違うのか?

という3点についてミラートレーダーの検証をします。
 

①ミラートレーダーは儲かるかを検証

ストラテジー選びが決め手です。

当然のことながら、
今後も継続した収益が見込めるトレード手法を選択する必要があります。

ただ、パフォーマンス(成績)の良いストラテジーを選んでいても、
損をしてしまう人がいるようです。

その理由は、成績の良いストラテジーが連敗してしまうと、もうダメなのではないかと判断して運用を中止してしまい、その後で連勝したときの利益が取れないからということが多いようです。

ですから、ストラテジーの選び方と運用の仕方については、資産運用についての知恵が必要になります。
 

②システムエラーで誤発注ということはあり得るか?

業者によっては、システムエラーで誤発注ということが頻繁にあるようです。

MT4(メタトレーダー)なとのオンライン取引ツールを使った経験がある方ならお分かりだと思いますが、業者が意図的にスリッページを起こしたり、重要な時に取引ツールをフリーズさせて注文を出せさせないようにしたりということをするFX業者がいるようです。

ですから、このような悪徳業者を避ける必要があります。
 

③FX業者によってパフォーマンス(成績)は違うのか?

ミラートレーダーが公式に提示している実績と、
証券会社ごとの実績が異なることがあります。

もちろん、業者側が不正に操作していることもありますが、
誠実に運営しているFX証券会社であってもパフォーマンスに違いが出てしまうことがあります。

これは、ミラートレーダーの運営元と、証券会社の取引レートが異なることが原因です。

例えば、ミラートレーダーの運営元がドル円を78.82円のときに買い注文を出したとします。
そのときに、ミラートレーダーを採用しているFX証券会社のレートが78.79円だったら、注文が出されないということもあり得ます。

ですから、ミラートレーダーを自分が運用するときには、ミラートレーダーの運営元とほとんど同様の注文が出るFX証券会社を選択する必要があります。
 

ミラートレーダー対応FX業者の検証!

では、ミラートレーダーの運営元とほとんど同様の注文が出るFX証券会社とはどこでしょうか?

それは、アヴァトレード・ジャパンです。

ミラートレーダーの運営元であるトレーデンシー(Tradency) はイスラエルに本社があり、アヴァトレード・ジャパンの親会社であるアヴァトレードもイスラエルにあります。

ですから、両者の関係も密接であり、相性がいいと言われています。
 

当サイトを通して、アヴァトレード・ジャパンの口座を開設し、
ミラートレーダーの運用を開始して下さる方には、
「ミラートレーダーを利用して、継続的に利益を得ていくための秘訣」限定特典として贈呈させていただきます。
 

→ アヴァトレード 口座開設はこちら
 

上記のリンクから新規口座開設をした後、
以下のフォームから「ミラートレーダー 特典希望」というタイトルでメールをお送り下さい。
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文


 
24時間以内の返信を心がけて、
限定特典をメールにて送らせていただきます。

あなたのご参加を、心よりお待ちしております。
 

  • LINEで送る
免責事項・当サイトで提供している内容やデータは情報提供を目的としており、投資に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、当サイトの提供情報をもとに被った損害、提供情報の内容に誤りがあった場合でも一切の責任を負いません。 QLOOKアクセス解析

このページの先頭へ